top of page

スペシャルニーズの

療育支援ミーティング

A photo of a child in a wheel chair with a care taker looking happy

 

 

アメリカ国内だけでなく、他の国にお住まいの方のご参加も歓迎します。
皆さんのご要望に応じて、専門の医師や治療に関するスペシャリストの方々に、ご協力いただこうと思っていますので、皆さんのご意見をミーティングでお聞かせください。
これから症状に分けてミーティングを開催することを視野に入れております。


*みなさまに安心してご参加いただけるように、ミーティング内で見聞きされた、他の参加者さんの個人情報は厳守していただきます。
*オンラインミーティングではありますが、会場でお顔を見ながらお話をするような安心感をお互いに持っていただくために、ビデオはオンの状態でご参加いただいております。(ビデオをオンにしていただけない特別な事情のある方は事前にご連絡ください)
*途中参加、途中退出は自由ですので、ご都合や体調に合わせてご参加ください。

鈴木幸雄医師
​・産婦人科専門医
​​・婦人科腫瘍専門医
​​・FLAT婦人科がん
   プログラム
 臨床アドバイザー
A photo of Yukio Suzuki
村上幸祐医師
​・産婦人科専門医
​​・婦人科腫瘍専門医
​​・FLAT婦人科がん
   プログラム
 臨床アドバイザー
A photo of Ryu Okubo

担当医師

 

 

毎月第3金曜日はスペシャルニーズの療育支援を必要と思われるご家族とのお話し会を開催しています。

皆さまと米国での子育てに関する行き詰まりなど、どこに行って誰に聞けば良いか分からない事ごとや、病院や教育機関に関わる悩みなど、特別支援の必要と思われるお子さんをお持ちの方、またそのお子さんを育ててきた経験をお持ちの方、そしてこの支援を専門職とされる方と、心情を分かち合い、情報を交換​して行きましょう。

 

​開催日時:毎月第3金曜日

20:00~21:30 (EDT/EST)

19:00~20:30 (CDT/CST)

18:00~19:30 (MDT/MST)

17:00~18:30(PDT/PST)

参加をご希望の方で、ご登録のお済みでない方は下記のボタンをクリックして参加登録をお願いします。

ピアファシリテーター、またこの職業をご専門とされている方で、この会のファシリテーションにご興味のある方は、

ぜひ support@flatjp.org までご連絡ください。

bottom of page